日曜日, 2月 15, 2009

なぜ・・よりによって・・春一番

なぜでしょうか。
よりによって、春一番、強い南風が吹くその日に、スキーに行こうって、宿も電車も予約したなんて、なんで、バッティングするんでしょう。
2月の寒いうちにスキーするんだと意気ごんでた私はいったい・・

ホカホカ陽気は、東京だけではありません。
白馬も、ホカホカ。
子供らも私も、綿のシャツで遊べます。。。。。嗚呼・・。



ミチブー大喜び。


リフトも止まり、ゲレンデコンディションは前日の大雨で最悪、というわけで、宿の裏庭で雪遊び。
息子も娘も大喜びだったので、まぁよしとしましょう。
娘はしばらく遊び、冷たくなると、オウチハイルーと言って、おうちの中へ。
ま、ちょうどよかったね、という感じでした。
息子と夫は、靴ビチョ濡れになっても、雪だるまだ、お山だ、雪合戦だ、ソリすべりしてみようぜ!!
と、やってて、異常としか思えない。



夜の間に雪が振ることを祈りましたが、そんなことはなく、上の雪だるまも翌朝には一回り小さくなる始末。
でも、上のほうに行けば、それなりに雪はしまっていました。いや、やっぱりジャリジャリですが、それでも下よりずっとよくて、、、でも、でも、、想像と違いすぎてがっかりではありましたが、ツヨシがイヤになるくらいは滑れました。
母は、リアエントリーのブーツに、競技用の板をレンタルして滑りましたが、結局ミチブーがずっと抱っこで寝ていたので、夫と子供の世話交替というわけにもいかず、なんだかな、という、結果に終わりました。


上から降りてきたら、殿ゲッソリ。そりで遊ぶー、というので、キッズゲレンデへ。
最初、ミチコは抱っこのまま寝ていたので、殿と夫が滑っていましたが、しばらくワタシが転がっていたら、姫も起きて、アタチモ~というかんじで、突進。
殿にお世話していただくことに致しました。


二人で滑って、楽しくて楽しくて。もいっかい、もいっかい、と、やってるうちに、帰る時間はギリギリになってしまいました。
でも、満喫した!っていう感じになってよかった。ほっとんど滑ってないけど・・・。子供にはこんなんで十分なんだなぁ。
帰りの電車でも二人ともぐっすりだったし。

行いの悪いワタシの思惑ははずれ、きっと、子供たちの行いが良く、あったかい雪遊びの日になったのね。
そうそう、行いの悪いワタシは、日焼けもしてしまい、赤ら顔になってしまいました。
それでも滑れたのは、よかった。料理もおいしかったし、いいことにしましょう!!

Posted by Picasa

3 件のコメント:

もりもりたかこ さんのコメント...

ホント、ショッキングな暑さだったよね。
大きな声じゃぁいえませんが、
我が家は那須に(日帰りで)行ってきました。
あつかった、マジで。

おたかちん さんのコメント...

ほんと、暑かった。
白馬のレンタルスキー屋、誰かレースやってる子がいたみたいで、そのこの道具がそのまま貸し出されてたよ。
ブーツはたまたま無かったのだが、板はOGASAKAにチロリアで、激重かったものの、いい感じでした。靴がリアエントリーってのが、相当イマイチでしたが。
道具欲しくなっちゃった。

もりもりたかこ さんのコメント...

おお、是非道具物色し神田へ行くにはいい時期よ。
セールしてるから。50%オフらしい。
来シーズンにシーズン落ちを買ってもいいけどね♪