金曜日, 11月 02, 2007

個人面談

会社をさぼって個人面談行ってきました。
一人10分+最高5分。
そんな時間で何を話すのかと・・。事前アンケートには、ツヨシに何か不安な点はないか、改善しなければならない点はないか、教えて欲しいと、書いておいた。

しかし・・・

褒めちぎられました。

元気だし、やさしいし、困ってる友達がいれば、声をかけるし、給食当番さんの後片付けを何も言わずに手伝ってるし、意欲的で、いつも手をあげて、もうそんなに挙げなくていいよっていうくらいで、4月の意欲そのままで。
授業も意欲的にきちんとやろう、がんばろうという気持ちが痛いくらい伝わってきますし。
お友達も沢山いて、ツヨシからも声をかけて友達になるし、他の子からもツヨシツヨシと呼ばれて休み時間も元気イッパイあそんでいて。
保育園から一人ということで、4月は少し気にかけていたんですが、幼稚園の子達と、昔からの知り合い?と思うくらい心を通わせているようだし。
思いやりがあるから、みんなツヨシと一緒にいると安心するんでしょうね。

と・・・。

あんまりにもすっとぼけてませんでしょうか・・・
授業なんて、ぼさっとしてるし、ネガティブな事言ってるんじゃないかと思ってるんですが~~・・・

と、聞けば、まぁ、たまに人間忘れることもあるよ程度の忘れ方ですから大丈夫です、と。
ネガティブなことなんてひとつも無くて、ポジティブで、元気良く、クラスを明るい方向に引っ張って行ってくれるような、そんな感じですよっ!

ウーム。にわかに信じがたい。

とりあえず、褒めちぎられたので、今回はそう言うことにしてやろうと思いました。

最後に先生。
『それにしても、はまださんは、お母さんがだいっすきですね~!』
いったい何でばれたんでしょうか。
『はい、大好きなんですよ。』
と、言っておきました。この件につき、夫に伝えたところ、
『全然ダメジャン!』
と、嫉妬してましたけど。

面談の帰りに保育園に寄って、褒めちぎられちゃいましたよと、報告したところ、レゴンが、
『学校でいい子しすぎてない?だいじょうぶ?自分を出してる??』
と、心配していただきましたが、のりさんに、
『そんなにいい子してないよねぇ~!』
と。

まぁ、、いい子に育てていただいて、ほんとに、感謝感謝でございました。

しかし、、、しかしである。夫に誉めちぎられたことを報告すると、、
やっぱり、夫婦で、ほんとうかなぁ・・・と、言ってしまうのでした・・・。

2 件のコメント:

まりっぺ さんのコメント...

だからいつもいってるでしょ、小学校でいっろんな子見てる目からすると、つよはとってもいい子なんだよ!

でも、あんまり期待ばっかり背負わない環境を守ってあげるのも大事だから、今のままがいいのかな。

いいなー、つよ!!

おたかちん さんのコメント...

あまりにほめられすぎてどうしても信じられない私なのですが。
これ、何か先生の策略じゃないでしょうか・・?って思うくらいで。

まぁでも、良い子に育ったのは動考えても保育園のおかげです。相変わらずレゴンやのりさんに心配していただいてほんとにいい環境に育ったなと改めて思いました!